観光

2021.03.13

桜と富士山

320 view

スタッフ名:遠藤

もうすぐ桜の季節になりますね。
富士山と桜をきれいに撮れるところを探していたら”狩宿の下馬桜”と言われるところがあるのを思い出したので行ってきました。
その名の通り”狩宿”という場所にあり、休暇村富士からは約15分で行くことが出来ます。
 
画像1
画像2
画像3
”狩宿の下馬桜”という名前は、1193年に源頼朝が富士の巻狩りを行なった際、本陣が置かれた狩宿の本陣前で、源頼朝が馬から降りたところだというお話からつけられた名前です。
この桜は”赤芽白花山桜(あかめしろばなやまざくら)”といい、例年4月中旬から下旬にかけてが見頃です。日本最古級の山桜で、昭和27年に国の特別天然記念物に指定されています。
2枚目の写真が下馬桜です。さすが、古くからあるだけあって大きいです。
この桜が咲くのはもう少し先ですが、近くにはもう咲いてる木があったのでその桜と富士山を一緒に撮ってみました。
下馬桜の方が咲いたらまた来て、菜の花とも一緒に撮りに行きたいです♪

ご宿泊については

安心して滞在していただけるための取り組み(詳細)

新型コロナウィルス感染症への対策

【お知らせ】日帰り利用のお客様へ

【旅行前にお客様へお願い】
・ご旅行前には、検温など体調チェックを行っていただき、
 発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、ご旅行をお控えください。
・ご旅行中には「新しい旅のエチケット」をご実施ください。
・検温、3密回避策をはじめ、感染予防に関してご理解ご協力をお願いいたします。

静岡県安全安心旅ガイド

PAGE TOP