お知らせ

2019.03.10

「うまげな」讃岐の朝丼&朝うどんを楽しみましょう♪

527 view

スタッフ名:木村

JA共済連香川さんのCMで
モデルのにこるんちゃんが
「にこるん食べルン香川県」のキャッチコピーで
オリーブ牛⇒「にくるん」 米⇒「こめるん」など・・・
地元の農家さん達と「なんがでっきょんな」など讃岐弁で
米や野菜・肉などPRされています♪
ではでは、休暇村の「こめるん」を紹介いたします!

休暇村で現在使用しているお米は…香川県産「コシヒカリ」です。
(ヒノヒカリ等他の香川県産米に変更する場合もございます。)
数あるお米の品種の中でも全国的な銘柄で
瀬戸内の温暖な気候ときれいな水で育った米は、
「ヒノヒカリ」等と並んで「さぬき米」と呼ばれ、
ブランド米としての地位を築いています。

「さぬき米」は…江戸時代には「庄内米」「近江米」と並んで
「日本三大米」と称されたほどで、おいしいお米の代表格なのです。
香川県産の「コシヒカリ」は非常に炊きやすく、
健康食として注目が高い玄米食でも美味しく食べられるそうです。
たっぷりシラスに温泉卵をのっけて♪「こめるん」ルン♪
もちろん、焼きたてパンやミニパンケーキ等の洋食もご用意♪「食べルン」♪
画像1
画像2
画像3
画像4

にこるん 食べルン♪ ルン♪

さて・・・讃岐弁講座の時間です♪
タイトルの「うまげな」・・・と言うのは、
讃岐弁でどんな意味だと思われますか?
 
正解は…「うまげ」とは、讃岐弁「美味しい」「格好がいい」の意味です。
「うまげな」と言うのは、「美味しそうな」という意味なんです♪
 
4月より休暇村の朝食ビュッフェでは、「うまげ丼&朝う丼」をテーマに
香川の美味しい朝食をさらに楽しんでいただけるメニューでご用意いたします。
小豆島は言わずと知れた醤油の産地でその醤油で味付けした佃煮や醤油豆、
また、地元坂出の醤油で味付けた真鯛の自家製ほぐし身などを出汁茶漬けにしたり、
イカ刺しを地元の醤油と鰹の旨みが利いた特製出汁醤油で、新鮮な鶏卵と熱々のご飯にのっけたり、色々と美味しそうな「うまげ丼」で楽しめます♪
あと、香川県のモーニングといえば「朝うどん」です!
シンプルにぶっかけ汁や出汁醤油をかけたり、ぶっかけ温玉のせや、サラダうどん風にアレンジもお楽しみいただける⇒朝からうまいうどん⇒朝・う・どん⇒「朝う丼」です♪
ぜひ、ご宿泊の際にはたっぷりと讃岐の朝丼&うどんをお召し上がりください。

うまげな♪ 休暇村の朝食☆

PAGE TOP