グルメ

2019.08.27

さぬきの朝は早い。朝からラーメン。

215 view

スタッフ名:田中 朋広

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
香川県では、朝食にうどんを食べる「朝うどん」は日常的に見られますが、今回ご紹介するのは「朝ラーメン」。
全国に名を知られる、三豊市にある「はまんど」の大将が、「朝からラーメンを楽しんでほしい」との思いから、旧店舗にてはじめたのが朝らーです。
朝6時から8時の時間帯が、伊吹島のイリコを使った澄んだスープが特徴の「煮干しそば」(500円)、8時から11時は豚骨とイリコを使用した「中華そば」(700円)を提供しています。
シンプルな見た目ながら精度の高い一杯は、既にラーメン通からも注目を集めています。

今回の目的は、やはり「煮干しそば」。
6時30分すぎに到着。すでに数名来店されていました。
メニューは煮干しそばのみです。平打ち麺または細麺が選べます。
見た目はシンプルですが、トッピングの「松山あげ」がふわふわの触感と出汁を吸っていてとても美味しいです。イリコのスープもやさしく、朝からラーメンでも美味しくいただけました。
普段ラーメンは、県外に出た時しか食べないうどんラブなのですが、朝早いのだけクリアーできれば、通ってみたいと思える一杯でした。


 
PAGE TOP