グルメ

2019.09.13

超人気店の原点は、ここにあり!!

78 view

スタッフ名:田中 朋広

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
まんのう町にある「山神うどん」に行ってきました。
丸亀から善通寺を抜ける旧こんぴら街道沿いにお店はあります。お店の入口横には満濃町教育委員会が作成した看板も掛けられていました。室町時代以降、多くの方が参拝の為に訪れたのだなぁと思いながら、うどんの暖簾をくぐります。テーブル席3つ、座敷2席の小さなお店ですが、次から次へと来店されます。

メニューは、それほど多くないのですが、シンプルに「しょうゆうどん」いただくことにした。
入口付近に揚物が、用意されています。おやっ、このげそ天は・・・冷めてもおいしい藤原屋のげそ天ではないか・・・。藤原屋といえば、宮武系うどん店には欠かせないトッピング。ここも宮武系なのか・・・。
しかし、メニューに「ひやひや」「ひやあつ」「あつあつ」の文字はなし。

最近は、便利になったものだ。スマホで検索と・・・。
なんと、あの宮武一郎さんのお父さんがうどん作りを教わったのが、山神うどんの先代大将だとか・・・。
超人気店であった宮武うどんの原点がここにあり。
などと思っていると「しょうゆうどん」が来ました。
宮武系のうどんとは違い、独特のねじれはなく、しなやかな細麺で見ているだけで美味いと感じられる麺です。テーブルにある生姜をすり、醤油をかけていたただきます。

近くには、人気店の山下うどん(善通寺)があり、駐車場もいつもいっぱいですが、のどかな田園風景に溶け込む小さなお店「山神うどん」も是非お立ち寄りください。



 
PAGE TOP