グルメ

2019.09.24

青い屋根が目印。

200 view

スタッフ名:田中 朋広

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
高松市の郊外にある「谷川製麺所」さんに行ってきました。
うどんと書かれた「のぼり」もなし、「看板」もなし、目印は青い屋根のみという初心者には、かなり見つけにくい有名店です。しかし、お昼時になると、どこからともなく車が集まってきて、1軒の民家に入っていきます。

こちらのメニューはただ一つ「うどん」。玉数のみ選択ができます。
うどんの出汁に秘密があります。寸胴に用意されている出汁は、底からゆっくりすくい上げると「しっぽく」の具材が出てきます。隣の畑で作られた大根やニンジン、ごぼうや季節の野菜がしっかりと煮込まれて美味い。時々、イノシシの肉が入ることもあります。今回は無かった・・・残念。

こちらは、替え玉のシステムがあり、1杯食べ終わると1玉100円で替え玉できます。1杯目は、しっぽく、2杯目はしょうゆ等と味の違いを楽しむことが出来ます。

谷川製麺所さんは、後継者などの問題で、今年の12月30日で閉店する発表されています。
残すところ、後3ケ月です。あと何回行けるかな?
駆け込み弟子入りがあれば延長されるかも・・・このようなお店が無くなるのは残念です。



 
谷川製麺所オリジナル自家製の七味。ご利用時は、少量をかけてお召し上がりください。
大量にかけると、口の中が爆発しますよ。
PAGE TOP