グルメ

2019.10.12

1日限定10食という魅力的な言葉に惹かれて・・・

129 view

スタッフ名:田中 朋広

画像1
画像2
画像3
画像4
高松市内から空港に向かう通りから、少し住宅街に入ったところに、旨いうどん屋さんが隠れています。「うどんの田(でん)」
何度か足を運んでいるのに、中々食べることができないメニューが「角煮うどん」。
約6時間煮込み、うま味と甘みをじっくりと染み込ませ、仕上げに醤油で風味をつけ、ギトギト感は無く、口の中でとろけてしまうそんな、ぜいたくな豚の角煮の乗ったうどんを是非食べたい!

今回は、確実に食べるためオープン時間に合わせて行くことに。
家から約30分かけて車を走らせ、オープン時間の10時を目指す。交通事情もあり10時08分現着。
あらら、既に10人以上のお客様が・・・
急いでお店に入り、「角煮いけます?」「まだ、有るけど、うどんが釜に入ってるからちょっと待ってよ」
心の中で「ゲッツ!!」
 
トッピングに肉じゃがコロッケをチョイス!!肉じゃがコロッケを置いている店もあまりないかな。
 
とうとう念願の角煮うどんを食べる日がやってきました。フロントに鎮座する存在感のある角煮。煮たまごまでついて素敵なメニューだ。角煮がトロットロで柔らかい。う~うまい!!!
PAGE TOP