観光

2019.11.26

つっこみどころ満載!朝日山森林公園

456 view

スタッフ名:田中 朋広

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
朝日山森林公園は、町立公園として、1500名に余る町民の労働奉仕を得て「手造り公園」として昭和63年5月に開園しています。四季を通して楽しめるように、47種2万2千本の植樹を行い、春には1000本の桜が楽しめます。キャンプ場やウォーキングコースもありお子様から高齢者の方まで、家族連れで楽しめる公園です。
今回も、少し終わりかけていましたが、紅葉も楽しめましたし、寒桜かな?も咲いていました。

訪問した日は、土曜日でしたが、だーれもいない。紅葉もあるし、花も咲いているのに・・・
公園内には、伊勢朝日山本宮というりっぱなお社もあるのに・・・
つっこみどころ満載の公園内を見てみましょう。
正座ができる、姿勢の良いキリンさんを発見。
香川県にもパンダが・・・それも野生のパンダが・・
赤い橋の支柱の所が、見覚えのある形だが・・・プロパンガスのボンベじゃん。
ん、最近の若者は見たことないとか・・・
公園のボートが、競艇用じゃん。そうそう町民は、みんなモンキーターンが得意やからなぁ。
すぐ近くに橋があるけとくぐれる?どんな、レースをするのやら。
伊勢朝日山本宮。古来より神遊ぶ処の霊山として崇め奉られ多くの信仰を集めています。
由来の説明板にびっしりと文字が書かれていますが、劣化しているところが多く文字が踊りだしています。
石造りの五重塔は高さ19メートルで日本一とか。すごい物もあるのに...
鳥居に輪があるのは、初めて見た。逆光の為後側から撮影。正面から撮ると輪の真中に五重塔が入ります。
朱塗りの鳥居のすぐ横に、ライオンが...もう、「なんでやねん」と言うしかない。
今回紹介したものは、まだ一部です。
来年の春は、つっこみどころ満載の朝日山森林公園でお花見はいかがですか。
PAGE TOP