グルメ

2020.08.02

うどん屋に絶品プリンを食べに出かける!!

172 view

スタッフ名:田中 朋広

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
丸亀駅近くにある「石川うどん」さんに行ってきました。
元小料理屋の店舗ですので、なんだか隠れ家の様な雰囲気にワクワクします。

今回の目的の一つ目は、強いこだわりを持つうどん。
讃岐の夢2009をブレンドした、小麦の風味と甘さが際立つ、朝練りの麺と化学調味料を一切使用しない本物の味わいで、深みのあるまろやかさの出汁は、お客様に「安心とおいしさ」を届けたいという店主の思いが詰まった一杯です。
店主の石川さんの前職は八百屋。野菜の知識と生産者とのネットワークを築いた「野菜のエキスパート」。生産者から直接仕入れた新鮮食材が、揚げたての天ぷらなどで楽しめます。

今回は、平日限定「アジ天セット」でうどんを「釜揚げ」にしました。
一般店は、うどんの量が多いです。アジ天とちくわ天、温玉がついて650円
「かけうどん」だと550円。セルフ店並みの料金です。良心的です。
食器は全て、砥部焼ですね。料亭でうどんを食べている様な気になります。
麺は、少し細めですが、釜揚げなのでもちもち食感を十分に楽しめました。
画像1
今回の目的の二つ目は、絶品の自家製プリン。
うどん屋で、デザートまで楽しめるのはここぐらいじゃないかな。
牛乳は、高知県南国市の「斎藤牧場」のものを使用。ノンホモジナイズ牛乳で低温殺菌、山地酪農という特徴だそうです。
味は、普通のプリンと違って甘すぎない「自然の甘さ」です。食感的にはチースケーキに近いかな。
普段、プッチンするタイプのものしか食べていないので、上品なプリンに驚きです。
驚きついでに、このプリンには「みりん」をかけていただきます。
このみりんは、TV「ぐるナイ」でも紹介されました、岐阜県 白扇酒造の「福来純 三年熟成みりん」です。リキュールの様な味わいです。車で来ているので少しだけかけます。
1個280円です。単品注文の際にみりんが付いてきます。(プリンが付いたセットメニューもありますが、みりんは付いてきません)

いっぱい、こだわりの詰まったお店ですが、店主さんは気さくな方です。

 
PAGE TOP