旅行記

2017.10.30

 瀬戸内 三島ツアー 与島、鍋島~編

933 view

スタッフ名:峰山諒也

最近すっかり肌寒くなりまして天候も台風の発生などで体調も崩しやすい季節になっております皆様どうお過ごしでしょうか?
 今回スタッフ峰山は坂出市が開催するせとうち三島ツアー(与島、小与島、鍋島)というものに参加してまいりました!
(参加費2000円昼食付!安い!)
瀬戸大橋の下にある与島までバスで行き島内を散策する「街歩き」というツアーです!
 その旅行記を少しご紹介させていただきま~す!
与島は瀬戸大橋の下に浮かぶ島のひとつです。瀬戸大橋開通当時は、大変にぎわった島でしたが、約30年がたち人口も当時の1000人から40人ほどになっています。(泣)
与島石という石で有名な島でもあります!
今回は住民の方しか入れない区域の散策しました。少々歩き疲れましたがなかなか見ごたえがありましたよ~!

このようなツアーは坂出市観光協会HP http://www.kbn.ne.jp/home/kankou/ から募集しておりますので興味のある方は参加してみてはいかかがでしょうか?

 
与島のパーキングエリアです。瀬戸大橋の中で唯一一般車両が降りられる島です。
今回は、住民の方しか入れない与島南側の居住地エリアを散策していきます!
民家の井戸の蓋に、昔使われていた石切用の巨大なのこぎりの刃を使用しています!
与島石をきれいに組んだ民家!与島石は良質な火成岩でここの特産物です、特徴は色この色です。
鍋島灯台という灯台です!普段は立ち入り禁止ですが、今回は許可をもらって見させていただきました。この灯台は当時日本が灯台を作る技術が無かったためイギリスの技工士が建てたものだそうです!
プレートの英語表記と日本語表記が少しヘンですね笑 
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
PAGE TOP