ブログ

2021.05.15

並んでも食べたい焼豚玉子丼

330 view

スタッフ名:白石

みなさん、こんにちは(^O^)🎶
今回私は高松市中央卸売市近くの商店街「うみまち商店街」の中にある大人気店「健ちゃん食堂」に行ってきました。
 
うみまち商店街は瀬戸内海の地魚、香川の青果が楽しめる飲食店をはじめ
果物たっぷりのスイーツやこだわりのコーヒー店、韓国惣菜のお店や昔ながらの理容室など個性豊かなお店が集まっています。
鰻専門店や、カフェ、海鮮が楽しめる市場など数多くの飲食店が並んでおり
見ているだけでお腹が・・・・。
画像1
画像2
画像3
画像4
お店に来てみるとすでに入口には、たくさんのお客さんが並んで待っていました。
待つこと20分、中に入ると8人ほどが座れるカウンター席が!
私は一番人気の「焼豚玉子丼」を注文しました(*´ω`)
 
焼豚は注文が入ってから焼いてくれるので とってもいい音。いい匂い♪
ついに焼きたての丼が・・・中には焼豚が5枚ほど入っておりジューシーでボリューミー!
上には目玉焼きがなんと!2個も。甘めのたれで相性は抜群で文句なしのお味でした。
しかもこのボリュームで650円!!  お腹と心も大満足。とっても美味しかったです♪
 
他にも、オムライスやキーマカレー、水曜日・日曜日限定のまぐろ丼など
メニューも豊富なのでまた違うメニューも頼んでみたいです!
 
「健ちゃん食堂」は、昼は定食などのランチメニュー
夜はお一人様でも楽しめる小型七輪で備長炭を使った炭火焼でお肉やお魚等をご用意しています。

健ちゃん食堂
住所:香川県高松市瀬戸内町30−73
アクセス:JR高松駅から車で約5分
     休暇村から車で約30分
 
画像1
画像2
画像3
画像4

【うみまち商店街のお店紹介】

水曜日、日曜日限定のマグロ丼(大盛)。水曜日で2時間待ちでした。御飯の量は盛付ける前に聞いてくれます。
このボリュウムでも650円とお値段そのまま。お腹と相談しながら、残さない様に調整してくださいね。
PAGE TOP