ブログ

2020.05.24

鹿児島おすすめスポット紹介② 垂水フェリー

134 view

スタッフ名:吉田

鹿児島おすすめスポット紹介 前回記事はコチラ

今回紹介する鹿児島のスポットは県民の足として親しまれている「垂水(たるみず)フェリー」です。
垂水フェリーは、鹿児島市の南にある鴨池港から対岸の大隅半島の垂水市の垂水港を約45〜50分かけて結ぶフェリー航路です。
この垂水フェリーは薩摩半島と大隅半島を結ぶ3つのフェリー航路の一つとして生活の足として鹿児島県民に親しまれています。
画像1

このフェリーの魅力は、桜島の一番近くを通るフェリーであることと、名物の「南海うどん」があることです。
桜島の南側を通る航路のため、海の上から迫力のある桜島を見ることができます。また、運がいいと噴火する桜島を間近で見ることができるかも♪
画像1
画像2
そして2つ目の魅力である南海うどんは、コシが強くとても美味しいうどんです。桜島を眺めながら船内で食べるうどんは絶品です。
画像1
船内は広々としており、進行方向向きの座席とソファータイプのシートがあり、グループでも、1人でもリラックスできる空間となっています。
画像1
是非皆様も鹿児島を訪れる際は垂水フェリーを利用して、桜島を海から眺めながらのうどんを食べてみてはいかがでしょうか?

詳しく垂水フェリーHPをご覧ください

PAGE TOP