ブログ

2020.07.30

鹿児島おすすめスポット紹介⑩ フェリーなんきゅう

131 view

スタッフ名:吉田

鹿児島おすすめスポット紹介 前回記事はコチラ

画像1
今回は、薩摩半島と大隅半島を3つの航路のうち最南端のフェリー、指宿・山川~根占の「フェリーなんきゅう」を紹介します。
フェリーなんきゅうは、指宿から南大隅町や都城を経由して宮崎に至る国道269号の海上区間です。
画像1
指宿から南大隅町へは鹿児島市内や霧島を経由し陸路で行くと3時間近い時間がかかりますが、このフェリーなんきゅうを利用することで1時間弱の時間で大隅半島側の根占港まで行くことができます。
 船内は広々とした進行方向向きの座席と、グループでの旅行にピッタリのソファータイプの座席があります。
また、デッキにも出ることができるので、風を浴びながら徐々に小さくなっていく指宿の景色を見るのも趣があってオススメです。
画像1
画像2
海の上から「東洋のダイヤモンドヘッド」とも言われる魚見岳や、当ホテル「休暇村指宿」、知林ヶ島を眺めなていると、あっという間に大隅半島の根占港に到着します。
画像1
所要時間約50分(山川~根占間)の短い時間ですが、美しい景色と旅情を感じさせる船内は、とても内容の濃い船旅になるはずです♪
皆様も是非薩摩と大隅架橋、なんきゅうフェリーを利用してみてはいかがでしょうか?
PAGE TOP