観光

2018.06.12

世界で唯一の「南部もぐり」ぜひっ!ご覧下さい!

1,086 view

スタッフ名:平野

画像1
画像2
今回は「南部もぐり」の正体を知りたく“北限の海女”で有名な久慈市に行ってきました。

南部もぐりとは・・・
座礁、沈没した船などの調査や引き揚げ等、 港湾土木港や防波堤などの基礎の造成など水中部分の作業などで活躍した潜水方法で頭には約20k、足には両足で約15k、胸元には約25kの重りを付けて作業をする大変な技術だった事がわかりました。
呼び名は昔、南部藩であった為「南部もぐり」になったそうです。

この南部もぐりが見れるのは久慈市にあるもぐらんぴあ水族館で、ここでは、世界で唯一「南部もぐり」の潜水実演と「北限の海女」の素潜り実演を見る事ができます。
久慈の海で育った特別な潜水や素潜り、それぞれの水中での技術を間近でぜひご覧ください。
他にも水族館で沢山の珍しい魚達に出会えます。


【もぐらんぴあ水族館】
・休暇村から車で約90分
・南部もぐり実演 11:30~ 北限の海女 13:30~
・土日、祝日限定
・営業時間9:00~18:00
・料金:大人700円 高校生500円 小・中学生300円 幼児無料
PAGE TOP