ブログ

2020.05.02

ウミネコとカモメの見分け方!

11,342 view

スタッフ名:三ツ井

画像1
画像2
画像3
こんにちは!
本日の宮古市は、この季節とは思えないほど気温が上がりポカポカ陽気となっております。
こんな日には外へお散歩に出かけてみるのもいいかもしれませんね!(もちろん、人混みなどの3密は避け、ご帰宅の際には手洗いをしっかりして、体調には十分お気をつけください)

今日は、宮古市の海岸沿いでよく見かける「ウミネコ」についてご紹介していきたいと思います。
そもそもウミネコってどんな鳥かご存知でしょうか。
調べて見ると、ウミネコはチドリ目カモメ科カモメ属に分類される鳥類だそう。見た目がカモメそっくりだなぁとは思っていたのですが、どうやらカモメの1種だったようです。
「ミャーオミャーオ」という猫の鳴き声に似ている鳴き声が特徴的で、ウミネコという和名の由来ともいわれています。

ウミネコとカモメは鳴き声以外でどのように見分けるのでしょうか。
まずは、大きさで見分けることが出来ます。ウミネコはカモメよりも一回りほど大きいんです。
そして、尾羽の黒い帯模様も特徴的です。ちなみにカモメの尾羽は白色だそうです。
くちばしでも見分けることが出来ますよ!黄色のくちばしの先端に赤と黒の模様が入っているウミネコに対して、カモメのくちばしは黄色一色か、個体によっては不明瞭な黒色の斑紋が入っています。
また、カモメは冬を越すために日本へやってくる渡り鳥ですが、ウミネコは通年日本に生息する留鳥(りゅうちょう)です。

当館の園内でもウミネコ・カモメの両方を見つけることが出来ますし、浄土ヶ浜観光遊覧船では、ウミネコパンを買ってウミネコに餌やりしながら間近で観察できます。

ウミネコの繁殖地でもある三陸海岸ですので、こちらへ起こしの際はぜひウミネコを探してみてくださいね!

ウミネコの餌付けもできる浄土ヶ浜観光遊覧船チケット付プランもご用意しておりますので、こちらも併せてご利用いただけますと幸いです。

スタッフ一同、一刻も早い新型コロナウイルス感染拡大の終息と皆様の健康を祈っております。
お身体にはお気をつけてお過ごしください。
 

浄土ヶ浜観光遊覧船チケット付プランはこちら!

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP