お知らせ

2019.07.15

夏季限定 つめた~い☆スイーツ☆ラインナップ♪

202 view

スタッフ名:木村

夏といえば、やっぱり「かき氷」ですよね♪
もちろん、休暇村でもご用意しておりますよ!種類は、いちご・レモン・抹茶・ブルーハワイからお選びいただけます。さらに!ソフトクリーム・はちみつソフト・あんこ・練乳をトッピングできます♪カスタマイズして、マイかき氷を楽しんでくださいね♪
特におすすめ!夏季販売♪大人気☆限定の「すももソーダ」☆
さぬき市造田地区にある「ひうらの里 飯田桃園」さんは、
甘味と香りがギュッと詰まった完熟桃にするために、
実をぎりぎりまで枝に残し、熟れ具合をひとつずつ目で確かめながら、
両手でやさしくつつみ込んで収穫されているそうです。
部屋中に甘い香りが広がって、頬張ればとろけるような食感にあふれ出す甘い果汁、
飲み込めば心も身体も幸せに包まれるようなおいしさの桃づくりを目指されているそうです。
「ひうらの里 飯田桃園」さんは、桃栽培において
さぬき讃フルーツ生産農園に認定されています。
 
その飯田桃園さんの完熟すももを皮ごとシロップにし
冷たいソーダと割りました!
すももの濃厚な風味とさわやかな酸味が抜群においしい!「すももソーダ」です♪
もうひとつ☆『おいりソフト』も女子に大人気です♪
インスタ映え間違いなし♪ パステルカラーのまんまるくカワイイ【おいり】は、西讃の花嫁にとっては欠かすことのできない“嫁入り道具”の一つで、「心を丸く持って、まめまめしく働きます」との意味が込められています。
1587年頃、丸亀城主の姫君のお輿(こし)入れの際、農家の人が五色の餅花で作ったあられをお祝いに献上し喜んだのが始まり。
以来、婚儀の折におめでたい「お煎(い)りもの」として広く一般に知れ渡り、嫁入りの「入る」と火で「煎る」とをかけて「おいり」と呼ばれるようになったそうです。
口に含むとフワッと溶けてしまう、ほんのり甘くて、柔らかい食感の餅菓子です。
食べたらハッピーになれる?!甘~くとろけるソフトをどうぞ♪
。*☆インスタ映えスポット~★*。゜
瀬戸大橋を一望のオーシャンビュー『スカイラウンジ』
ドライブがてら、お気軽にご利用ください♪
〔営業時間 9時~17時〕
PAGE TOP