イベント

2019.10.25

3年に一度の「瀬戸内国際芸術祭2019」そろそろ閉幕!

351 view

スタッフ名:木村

今年2019年 【ひろがる秋】11月4日(月)に閉幕
2010年より開催されている「瀬戸内国際芸術祭」も、今年2019年は【ひろがる秋】11月4日(月)に閉幕となります。
「海の復権」をテーマに掲げ、美しい自然と人間が交錯し交響してきた瀬戸内の島々に活力を取り戻し、瀬戸内が地球上のすべての地域の「希望の海」となることを目指しています。海に囲まれどこからでもアプローチでき、農・工・商が混在した原初の人びとの存在を教えてくれる瀬戸内の島巡りを通し、この先地球上に人が生きること、展望を持つことを考えながら、プロジェクトを展開されています。
「SETOUCHI ART BOOK FAIR」
残り少ない期間ですが、「SETOUCHI ART BOOK FAIR」と題したイベントがあります。
古くから瀬戸内は、異国の文化芸術の交流地点であり、互いに評価し合える場所でした。
このイベントでは、世界中のアーティストや美術関係者が、異国の文化芸術をアートブックから肌で感じられる場を作るために、SETOUCHI ART BOOK FAIRを開催されます。
アジアを中心に選りすぐりの書店や出版者が集まり、作品集やzineなどを展示販売します。
デジタルが普及する社会ですが、単なる本ではないアートブックを直接手にとり、世界中の「アート作品」に触れ合い楽しんではいかがでしょうか♪
●エリア●高松市・高松港周辺場 玉藻公園 披雲閣
●開催日●10/25(金)~27(日)
●入場料● 300円 ※別途、玉藻公園への入場料が必要
ただし、25日・26日の17:30以降は無料開放

SETOUCHI ART BOOK FAIR の楽しみ方

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
PAGE TOP