ブログ

2020.05.12

おうちで自然にときめく ~カエル編~

188 view

スタッフ名:神山

皆様、こんにちは!
休日は山、川、海へと野生動物を観察しに駆け回るスタッフの今岡…ではなく、神山です。

GWが終わった今現在もSTAYHOMEが続いている状況ですが、皆様どのようにお過ごしでしょうか?
人間の事情はつゆしらず、野生の生き物たちは恋の季節真っ盛りです。
田植えの季節でもある今、新緑の田んぼに欠かせない生き物といえば…
そう、カエルです。
本日は、日頃ほとんど目にすることのない自然をテーマに、4月~5月に蒜山高原周辺の田んぼで撮影した「おうちで自然にときめく ~カエル編~」をお送りしたいと思います。

このブログで少しでも皆様に蒜山の自然を味わって頂けると嬉しいです。

 
画像1
画像2
画像3
画像4
●1枚目
「二ホンアマガエル」
田んぼといえばこちらのカエル。緑色から灰色まで、幅広く体色を変化させることができます。
鳴き声はグワッグワッで、かなり大きな声で鳴きます。きっと誰もが一度は聞いたことがあると思います♪

●2枚目
「シュレーゲルアオガエル」
こちらは全身緑色の美しいカエルです♪下の大きい個体がメス、上にランドセルのように乗っかっているのがオスです。カエルはこのように「包接」し、繁殖をします♪

●3枚目
「トノサマガエル」
こちらは、トノサマガエルのオスです。普段は茶褐色ですが、繁殖期の5,6月には、メスにモてるために目立つ金色になります♪

●4枚目
「カジカガエル」
こちらは田んぼではなく、川のカエルです。色こそ地味ですが、こちらのカエルは、日本一綺麗な鳴き声を持つカエルと呼ばれています。「フィーフィー」という鳴き声は、まさに鳥の歌声のようです♪

以上、恋の季節を迎えた4種類のカエルを紹介させていただきました。
日頃の生活において、身近な自然に目を向ける機会は少ないと思います。状況が落ち着きましたら、たまには目を向けてみてはいかがでしょうか。
PAGE TOP