ブログ

2022.01.18

四季折々の星空に魅せられる

293 view

スタッフ名:多々納竜成

 みなさま、こんにちは!

 春は里山に咲く淡いピンクの桜。夏は空に向かって咲く黄色の向日葵。秋は蒜山三座や山々を染める真っ赤な紅葉。冬は高原一面を覆う真っ白な雪景色、と四季を鮮明に色で楽しめる自然豊かな蒜山高原。夜の星空は、無数の星たちがキラキラと輝いて見えます。
春は、しし座・おとめ座、夏はさそり座・いて座、秋はペガスス座、冬はオリオン座・カシオペヤ座・ふたご座など有名な星座を楽しむ事ができます。

 現在、休暇村蒜山高原では、晴天時に「ふれあいプログラム 流れ星鑑賞会」を毎日実施しております。先月、ふたご座流星群の鑑賞会を行っている際、赤い一筋の光を参加したご宿泊の皆さんと見ることができました!高原の静寂な夜に大きな歓声、感動を分かち合うひと時でした。
 
 今年も流星群や流れ星をお客様と一緒に観察したいと思っています。
冬場はちょっと寒い*_*;・・・というお客様は、5月上旬の「みずがめ座流星群」、6月の「牛飼い座流星群」、7月には二度目の「みずがめ座流星群」、8月は「しし座流星群」と流星群をご覧いただけます。
 初夏から夏の旅行に流星を求めて旅をする、そんなテーマのある旅も良いですね(^^)/!!
当ホテルのご予約は6ヵ月前からの受付となります。
夏、そよ風が心地よい蒜山高原。流れ星観賞会やアウトドアを楽しむテーマある旅、夏の旅行に計画してみてはいかがですか?
 
画像1
画像2

オススメの宿泊プランはこちら

PAGE TOP