ブログ

2019.05.02

茶臼山山頂までハイキング 芽吹き始めた植物が見頃。

238 view

スタッフ名:みつよし

ゴールデンウィークも山場を迎えていますね、
そこで山登り日和の茶臼山高原の茶臼山の山頂をご案内します。
休暇村から徒歩で約40分~60分で愛知県最高峰茶臼山の山頂に到着します。
山頂の展望台からは南アルプスやこれから咲き始める芝桜が咲く萩太郎山(愛知県で2番目に高い山)、休暇村が眺望できます。
登山道には芽吹いたばかりの植物が沢山あります。
写真の植物はバイケイソウ、この時期に芽が出はじめ、きれいな緑色をしたやけに大きな植物です。
食べると有毒で芽が出たすぐの10センチくらいまでは野草と間違われることもある要注意植物です。
触るだけなら何も問題はありません。
夏ごろには梅に似た白い花を枝いっぱいにつけます。
葉がケイランの葉に似ていることと、梅のような花でバイケイソウと名前がついてます。

MORE

PAGE TOP