観光

2019.09.25

「豊川稲荷」に行ってきました。

384 view

スタッフ名:小西 美月

狐像が所狭しと並ぶ霊狐塚は圧巻です

画像1
画像2
日本三大稲荷として有名な愛知の豊川稲荷。
「商売繁盛の神様」として、毎年全国から多くの参拝者が訪れます。

570年以上も前の室町時代に創建されて以来、織田信長公、豊臣秀吉公、徳川家康公などの武将や、渡辺崋山など文人達からも信仰を集めており、江戸時代には庶民の間で商売繁盛だけでなく、家内安全、福徳開運の神として全国に信仰が広がったと言われています。

豊川稲荷(豊川閣妙厳寺)本殿でお参り後、狐の石像が奉られている霊狐塚も見てきました。
もともとは納めの狐像を祀る場所だったそうですが、現在では信者から献納された大小1000点以上の狐の石像がずらりと並び、その様子は圧巻です。

皆さまも是非、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

当館より車で約120分
お車でお越しの方 東名高速道路「豊川IC」より10分
公共交通機関でお越しの方 JR飯田線「豊川駅」下車、徒歩5分
名鉄豊川線「豊川稲荷駅」下車、徒歩5分
PAGE TOP