観光

2019.12.01

冠雪した南アルプスを望む休暇村から新観光スポットをお届け‼

578 view

スタッフ名:みつよし

画像1
画像2
最近一段と寒くなってきましたね。
一昨日の11/29日に茶臼山も初雪を観測いたしました。
昨日、今日と、よく晴れていて、南アルプスの冠雪が茶臼山高原から綺麗に見ることが出来ます。

そんな茶臼山高原より先月の11/17に開通した天竜峡大橋の遊歩道「そらさんぽ天龍峡」をご紹介します。
三遠南信自動車道 天龍峡IC〜龍江ICが開通し、天竜川に架かる天龍峡大橋は2層構造で車道の下には遊歩道「そらさんぽ天龍峡」があります。 
一般道から入れる天龍峡SAに駐車し、徒歩すぐのところ、長さ280m 高さ80mでガラスのない金網のみで抜群の眺め。タイミングが良ければ、飯田線の電車や天竜峡の川下りの船も見おろすことが出来ます。

そらさんぽ天龍峡の通行可能時間
11月から2月→午前7時30分~午後4時30分まで
3月から10月→午前6時30分から午後6時まで

休暇村から車で約50分国道151号線から三遠南信自動車道(現在無料)を天竜峡IC方面に入ってすぐの天竜峡SA(現在トイレと観光案内所のみ、地図にもないかも)に駐車。駐車場からそらさんぽまで歩いてすぐ。車いすでも遊歩道に入れます。

天竜峡大橋 公式HP

天竜峡IC (天竜峡SA入口) 地図

PAGE TOP