お知らせ

2020.09.19

もうすぐ9月21日「敬老の日」

620 view

スタッフ名:福田

9月21日の「敬老の日」のビュッフェに「ひつまぶし」登場
画像1
画像2
9月21日の「敬老の日」の夕食ビュッフェコーナーに「ひつまぶし」が登場します!
愛知の郷土料理の一つ「ひつまぶし」は食べ方に特徴があります。

【3通りの楽しみ方】
①とりあえずそのままうな丼として味わいます。
②うな丼に薬味(わさび、ねぎ、海苔)をのせて味わいます。
③②の薬味が乗ったうな丼に出汁をかけ、〆の鰻茶漬けとしていただきます。
※①②③お好みの食べ方でもう一度という方が多いです。

昔から長い食べ物は長寿や繁栄を意味し縁起が良く、
更に鰻は栄養価も高く美味しい!何かと素晴らしい食材です。
「欲を言えばお安いともっともっと素晴らしいのですが・・・。」
敬老の日のお祝いとして「ひつまぶし」は最適です。

9月21日(月)の敬老の日にお越しの際は是非お楽しみください。
PAGE TOP