ブログ

2019.11.20

【星取県】先取り12月の星空情報『ふたご座流星群』

954 view

スタッフ名:佐名木健太

今回は冬の流星群の中でも人気の
ふたご座流星群についてです。

今回のふたご座流星群の活動は
12月15日4時頃に見ごろと予想されています。
ただ、今年は月が一晩中空を照らしているため
観察の条件は良くありません。
しかし、月明かりに負けないような
明るい流星が出現することもあります。
又、14日の夜は20個程度の
数の流星が見えると予想されます。
また、13日の夜も普段より多くの流星を
見ることができると思われます。
両日ともに20時頃から流星が現れ始め、
本格的な出現は22時頃から5時頃まで出現が続くでしょう。

星空観察は長時間の観測になりがちです。
日に日に気温が下がってきていますので、
防寒対策をして星空を見上げてはいかがでしょうか。

流星群をはじめ、星空観測は
立地によって見えやすさがかわります。
休暇村奥大山は周りに光源が少ないので
非常に星空を見やすくなっています。

ぜひ休暇村奥大山でふたご座流星群を
ご覧になってはいかがでしょうか?
画像1
画像1

週末限定!お得な星空鑑賞会付プランのご予約はこちらから!

PAGE TOP