ブログ

2020.01.25

雪山登山教室(初心者向き)のご案内

1,122 view

スタッフ名:久保昌之

画像1
画像2
画像3
画像4
※1月25日(土)の様子ですので、
これからの天候により状況が
変わることもありますのでご注意ください。
 
前回は象山の登山をお知らせしましたが、
今回は休暇村の近くにある
擬宝珠山(きぼしやま)のご案内です。
 
休暇村から標高差200m程度、
歩行距離は2km弱ですが、
今年は雪が非常に少なく、
例年のようにラッセルを
することもないので、
プチ雪山登山を体験するには最適です。
 
レストハウスの右奥から登っていきますが、
樹林帯に入るころから九十九折りの
登山道がついています。
例年ですとスノーシューか
またはラッセル覚悟で登りますが、
今年は積雪が少ないため
雪山初心者には登り易いと思います。
 
休暇村からゆっくり歩いて50分から1時間程度で
山頂に到着しますが、
これは途中で自然解説をしながらのコースタイムですので、
登るだけなら40分程度で登れます。
 
ただせっかく登るのであれば
プロのガイドをつけて遊びながら登ったほうが
ベターでしょうね。
 
山頂からは蒜山高原から日本海、
また烏ヶ山と大山までのパノラマが広がります。
 
また今日は足元に「セッケイカワゲラ」が
たくさん見られました。
この虫は俳句では「雪虫」として春の季語ですが、
2月から3月にかけて雪面をうろうろと歩いています。
大きさはせいぜい10mmもない程度なので、
うっかり歩いていると踏んでしまいそうです。
寒いので太陽の暖かさを求めて
歩き回るのかと思うと、
まったく逆なんです。
つまり寒くないと活動できないんです。
この虫をつまんで手のひらに乗せると
動けなくなってしまいます。
 
プロのガイドについて雪山の基本を学びながら、
自然の世界を歩いてみませんか。
 
休暇村ではプロの登山ガイドが常駐しており、
長靴でも今年の今の時期なら歩けます。
(要予約)
 
お問い合わせは休暇村奥大山でも結構ですし、直接お電話でも構いません。
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
 
日本山岳ガイド協会
公認登山ガイド (自然公園指導員)
久保 昌之 kubo masayuki
E-mail:masayuki2931@gmail.com
(携帯) 090-7999-2931
 
●山と渓谷社 Yamakei Online
http://www.yamakei-online.com/mt_info/
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
レストハウス右から登ります。
この辺りから樹林帯に入ります。
凍りついたヤマアジサイの装飾花
凍りついたブナの葉
凍りついたリョウブの果序
推定300年のブナの木
セッケイカワゲラ
象山との分岐の鞍部
擬宝珠山山頂(1110m)
暖かいカップ麺が昼食

お得なご予約はこちらから

PAGE TOP