ブログ

2021.04.13

擬宝珠山の裾野を歩いてきました。

790 view

スタッフ名:久保田哲也

天気も良くて、擬宝珠山の裾野を歩いてきました。
 休暇村奥大山には、山野草を目指してこられるお客様も多く、
園地の山野草について少しでもお答えできるように歩いてみました。
 噂によるとサンカヨウも芽吹いているらしく、探しに出かけました。
 目的地まで登山道を外れて、冬季にゲレンデになる当たりを歩きます。
ゲレンデの為に切り倒されたススキは、踏み込む足を押し返してきます。
たまに、ススキの切り株に注意して茂みを目指います。
 フキノトウも群生しているのを見つけますが、天麩羅にするには大きくなりすぎていけません。
葉が開く前のサンカヨウです。
画像1
画像2
画像3
普段から見慣れていないと、葉が開く前のサンカヨウは、何か山菜の新芽の様に見えます。
木の根元近くの群生はとがった緑色のキノコのようです。
まだ、葉が開く前の状態ですが、白い花芽が確認できます。
例年よりも春が早く訪れている休暇村奥大山へお越しください。
【朝食ビュッフェ】IPPINグランプリにエントリー中です!!
奥大山からは「奥大山バーガー」がエントリーしております!
パテには、地元の銘柄鶏である大山どりのミンチを使用。

公式ホームページよりご予約頂き、食べて、ご投票下さい。

ご予約はこちらから!!

PAGE TOP