ブログ

2019.12.24

北陸新幹線 福井開業が楽しみだ

421 view

スタッフ名:野口新之介・グランクラス未経験

2015年3月に開業した北陸新幹線。
現在は東京~金沢を結んでいます。
福井県敦賀市まで延伸するのが2023年春の予定です。
今、県内各地で新幹線延伸の為の工事が進んでいます。
画像1
画像2
これまで転勤により日本各地で暮らす機会がありましたが、自宅からこれだけ近くに新幹線が走り、停車駅があるというのは初めてです。
金沢―敦賀間は125.2km。
開業まであと4年を切りました。
福井に住んだ当初は、まだまだ先のことだという感覚でしたが、自分の生活圏内で工事が始まるといよいよだという気持ちになってきます。
北陸新幹線の整備計画決定は1973年。
北陸3県から国に要望が出されたのは1960年代までさかのぼるそうです。
下からしばらく工事を眺めていました。
1964年前回の東京オリンピックの年に開業された世界初の高速鉄道だった新幹線。
当時の日本の高揚感は今では想像もできないぐらいだったんだろうと思います。
リニューアルされる芦原温泉駅。
休暇村からも我が家からも最寄の新幹線停車駅です。
「あわら温泉」をモチーフとして癒しと和の空間の駅をイメージしているそうです。
北陸新幹線の福井開業は、関東からのアクセスが良くなるのと同時に、関西・名古屋方面への特急が廃止される可能性もあり、福井県民にとっては逆に不便なこともあるかもしれません。
でも新幹線開業をきっかけに駅周辺が整備され、街自体が魅力的に生まれ変われば地元民にとっても嬉しい話だと思います。
開業しなければわからないこともありますが、今はなんとなく身近に高度経済成長期がきているようで、また単なる鉄道好きとして、工事現場を見る度ワクワクしています。
福井へお越しの皆様、「工事中」を見られるのは今だけですよ!
PAGE TOP