観光

2020.07.27

北陸の唯一の天守閣「丸岡城」

2,160 view

スタッフ名:ぺ ギョンウン

今日は先日行ってきました丸岡城をご紹介します~
 
戦国時代に建てられた「丸岡城」。
織田信長の命により柴田勝家が甥の勝豊に築城されました。長い時間を城主が変わってもその場を守り続けた丸岡城は明治4年(1871年)に廃藩置県により廃城となり天守以外全て解体されました。
画像1
「丸岡城」の天守閣は北陸地方で現存する唯一の天守閣です。
今の天守は1948年福井地震により倒壊した後、修復再建されました。
独立式望楼型2重3階で、1階平面を天守台に余分を持たせて造られているため天守台を被せるような腰屋根が掛けられています。
「丸岡城」の敷地内には天守以外、公園・歴史民俗資料館がございます。歴史民俗資料館は、築城400年を記念して開館しました。展示室には本多氏・有馬氏歴代城主ゆかりの武具・調度品・掛軸などを展示しています。
日本庭園式の霞ケ城公園(丸岡城公園)は築城400年を記念して、整備され造られました。春はみどり、秋は紅葉が美しいです。公園の中には明治・大正期に活躍した郷土の偉人や名士の碑があります。
画像1
また、敷地内に休憩所もあるので、「丸岡城」の観光が終わったら、次の旅行をするための休憩もできます。
          
四季折々に景色が変わる丸岡城にぜひ立ち寄りください。
 
https://goo.gl/maps/hSjzuJZuudJfCBAs9

大きな地図で見る。

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP