ブログ

2021.01.08

あんこが好きになった私がおススメする 福井あんこ備忘録

474 view

スタッフ名:上木

いつからだろう
私はあんこが好きになった
 
幼少期はあんこが嫌いだった
ただお汁粉だけはずっと好きだったという変わったあんこ嫌い
いつの日か、あんこを欲するようになった
そんな私の福井あんこ備忘録
その①
「水ようかん」
冬にこそ食べられる福井県民が愛する「水ようかん」
「えがわの水ようかん〜♪」
というローカルCMがあるほど福井県民には馴染み深い
長方形の箱に流しいれてあり、それを木ベラですくって食べるという斬新さが衝撃
冬にしか食べられない限定感もそそられる
甘さ、硬さなどお店によって違うので、好みを探しながら食べ比べしてみても面白い
その②
「人形焼き」
露店で並んでいるとつい買ってしまうのが「人形焼」
おすすめは下商店の人形焼
人形焼というとカステラ生地の中にあんこが入っているのを思いうかべるが違う
皮はたい焼きのように薄い生地で、しっとりあんこがたっぷり詰まった人形焼き
型は福助型、他店では七福神型もある

その③
「芦のゆ玉」
あわら温泉を代表する名菓で、なんば屋菓舗が作る
湯の花を意味するゆ玉をイメージしたお菓子
たっぷりの大納言粒あんを柔らかいカステラ生地で包んだふんわりな和菓子
一度食べたら好きになる味
お土産にばっちりだ
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
福井あんこ備忘録はまだまだmada?続く。。。
 
PAGE TOP