キャンプ

2023.11.02

キャンプ通信㉙

1,471 view

スタッフ名:谷内

秋の紅葉も深まりを見せ、赤く色づいた景色がちらほらと見え始めました。
キャンプ場内の木は桜や松やクヌギが多いのため落葉樹と違い、見栄えた紅葉は楽しめませんが、暖かい日差しと心地よい風が秋を感じさせてくれます。
画像1
画像2
最近はキャンプ場内で野鳥を撮る方をよくお見かけするようになりました。
なんの野鳥撮影しているか聞いてみると、「イスカ」という野鳥とのこと。
この「イスカ」という鳥は、春と夏にキャンプ場内で見かけることのできる渡り鳥です。
ワシのような顔と交差したくちばしが特徴で、松ぼっくりを食べるらしく海浜公園内の松を目当てに来ているのではないかと思います。
初めて見る野鳥だったので楽しんで観察ができました。
野鳥を撮影するために県外から来られてました。
「イスカ」
キャンプ場内では春や秋の風物詩
海浜公園内には他にも50種類ほどの野鳥が生息しているとのことでお越しのお客様も簡易望遠鏡などで野鳥観察をしてみてはいかがでしょうか。
画像1
夜間になると気温も10度を下回る日が増えてきたため、これからは毛布や寝袋が必須になってくるので防寒対策には十分お気をつけいただけたらと思います。
 
またサイト内で使える電気量は「100v・15A・1500w」になります。差し込み口はシンクに付いているためテント内で使用する場合だと延長コードが必要になるためご注意ください。

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP