ブログ

2021.03.23

田貫湖でバードウォッチング

379 view

スタッフ名:寒河江

温かくなり、春の訪れを感じる田貫湖ですが、
冬しか見られない野鳥を観察することができます。
その中でも冬の間を日本で過ごす3種類の野鳥をご紹介致します。
 
こちらはジョウビタキです。
オスはオレンジと黒がはっきりとしており、
散歩をしていると木の上から鳴き声も聞こえてきます。
続いてはウソです。
群れでいるところをよく見かけます。
桜などのつぼみを食べる姿を観察でき、
とても可愛らしい鳥です。
最後はツグミです。
地面を歩いていることが多く、歩いては止まり、を繰り返します。
その様子はまるで「だるまさんが転んだ」をしているようで
思わずクスッとしてしまいます。
これらの鳥は、春になると日本を離れて、次に会えるのは冬になります。
まだまだ観察できますので、田貫湖にお越しの際は是非、探してみてください♪
新型コロナウィルス感染拡大防止対策として取り組みを行っております。

ご宿泊については

安心して滞在していただけるための取り組み(詳細)

新型コロナウィルス感染症への対策 

【旅行前にお客様へお願い】
・ご旅行前には、検温など体調チェックを行っていただき、
 発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、ご旅行をお控えください。
・ご旅行中には「新しい旅のエチケット」をご実施ください。
・検温、3密回避策をはじめ、感染予防に関してご理解ご協力をお願いいたします。

静岡県安全安心旅ガイド

PAGE TOP