ブログ

2019.01.11

タンポポ発け…ん?

210 view

スタッフ名:太田

画像1
画像2
画像3
画像4
 先日、温かい春を待ち遠しく感じながら園地を散歩していた時のことです。
 手をこすりながら歩いていると、ふと目線の先に綿毛(?)がありました。

 「あぁ、タンポポの花がもう綿毛に…」等と考えましたが、タンポポの花は春に咲くのを思い出し、タンポポではないことを確信して近付いて見てみる事に!
 見た目はタンポポに似て丸い綿毛ですが、触ってみると少し硬いかな?という感じでした。色もタンポポと違い少し茶色っぽく見え「服の装飾みたい」に見えました。

 ここまで見ていると正体が気になってしょうがない!っと思い調べてみるとすぐに「ツワブキ」である事が分かりました。
(ツワブキはいらごさららパークに植えてある、海沿いの草原や崖、林の縁に見られる常緑の多年草です)
 秋に咲いてた頃の写真と比べると花の形が全然違っていたので驚きました!

 秋に咲いていたものでも時期で違う一面も見えてきますよね?
 探してみると宝探しをしてるみたいで楽しいです。
 当館に良くいらっしゃる方も、そうでない方もお越しの際は季節で姿が変わるものを探してみてはいかがでしょうか!

秋に咲いていた頃のツワブキはこちらから

PAGE TOP