ブログ

2019.05.20

伊良湖岬灯台へ続く磯丸歌選を読んで見よう!

382 view

スタッフ名:滝谷

画像1
画像2
伊良湖岬灯台に磯丸歌選歌碑群・いのりの磯道があり、70個の歌碑が並んでいます。こちらの歌碑は「無筆の歌よみ」として知られる江戸時代後期の漁夫歌人である糟谷 磯丸(かすや いそまる)が歌ったものであります。磯丸の歌は素直で分かりやすく、庶民の間でとても親しみやすい歌だといわれています。なかでも『まじない歌』は有名で、磯丸に歌を詠んでもらうと願い事が叶うといわれ、家内安全・恋愛成就など多くの歌を詠んで庶民を楽しませていたそうです。
恋路ヶ浜から伊良湖岬灯台まで続く遊歩道には磯丸が詠んだ歌碑(※写真)が数多くあり、全部読むのは少し難しいかもしれませんが、お時間があれば是非、色んな歌碑をご覧ください。

MORE

PAGE TOP