ブログ

2020.01.04

鳥たちの貴重な食料!

192 view

スタッフ名:福井

画像1
画像2
 当館で毎朝行っているふれあいプログラム「朝のお散歩会」。
園地内を歩いていると所々で痛そうでチクチクしている植物を発見しました。
鳥たちはその葉を掻き分け実を食べています。

 この植物は「ハイネズ」です。ヒノキ科・常緑樹の「ネズミサシ」という植物の仲間。
ネズミサシはチクチクとした葉をネズミ除けに使うことからその名が付いているそうで、
それに対してハイネズは地面に這うように枝を伸ばしている様子から
這うネズミサシということで這うネズミサシ→略して!ハウネズ→ハイネズという名前になった!?ようです。※諸説有

 道に面しているとよく人に踏まれてしまう植物なのですが、それでも全然平気なくらい強くて丈夫らしいです。
そのハイネズが今、淡い緑色の実をつけていて徐々に黒っぽく色付いており、鳥達が冬場を乗り越えるための貴重な食料となってるようです。チクチクと葉を掻き分けて啄ばむのは、なかなか難しそうですね!

 当館へお立ち寄りの際は一度探してみてはいかがでしょうか?
PAGE TOP