冬を彩る 真っ赤な花

下田・白浜 アロエの花まつり
白浜にアロエがもたらされたのは明治時代

白浜の漁師さんが南の島からアロエを持ち帰り、それが増えていったと言われています。
アロエ群生地、白浜の板戸地区は会場に売店を設け、
アロエ製品や白浜名物のさんま寿司等の地場産品の販売が行われます。
下田市観光協会

期間 12月上旬から1月上旬

アロエの花と青い海
下田・南伊豆の冬

下田、南伊豆の海岸付近では、アロエを栽培している場所や
アロエが自生している場所も多く、
冬は、真っ赤なアロエの花と青い海の
美しいコントラスをが見ることが出来る季節でもあります。

時間 9時~15時

早春の始まり 爪木崎水仙まつり

岬に咲く300万本もの白い水仙

須崎半島の景勝地「爪木崎」には野水仙の群落地があり、
ピーク時には300万本もの水仙が甘い香りを漂わせ、
ひと足早い春の訪れを感じることができます。

期間 12月20日~2月10日

白い灯台と太平洋の大パノラマ

例年の最盛期は1月上旬から2月上旬末頃。
その期間に合わせて水仙まつりが開催されます。
期間中は楽しいイベントも計画され、多くの来園者でにぎわいます。

会場 爪木崎 野水仙群生地

早春の桜

河津桜まつり
100万人の賑わい

河津桜は緋寒桜と早咲き大島桜の自然交配種といわれ、開花が早いのが特徴です。
1月下旬からつぼみがほころびはじめ3月初旬まで濃いピンク色の花を咲かせます。
河津桜まつりは毎年2月上旬より1ケ月間開催されます。

写真提供:静岡県観光協会

河津町観光協会 河津桜まつり

期間 2月10日~3月10日

みなみの桜と菜の花まつり
ゆったりと河津桜を鑑賞

2月上旬より少しづつ開花が始まり2月中旬から下旬には満開を迎えます。
町内を流れる青野川沿いに咲く約800本のみなみの桜は圧巻。
河津桜まつりほど混雑しないため、ゆったりと河津桜を楽しめます。



南伊豆町観光協会

期間 2月10日~3月10日

桜バス
ホテル発9:30

みなみの桜と菜の花まつり会場への送迎バスです。

お帰りは会場発12:00

期間 2月10日~3月10日
料金 無料

夜桜バス
ホテル発19:45

みなみの桜と菜の花まつり、夜桜会場への送迎バスです。

お帰りは会場発20:30

期間 2月10日~3月10日
料金 無料

サイクリング
レンタサイクルで会場へ

みなみの桜と菜の花まつり会場までサイクリング。

桜並木までは約3km

レンタサイクル 20インチ
料金/宿泊者1時間 電動3段300円・変則7段200円
台数 電動3台 変則3台

菜の花 早春と春の橋渡し

広大な菜の花畑
2月上旬から4月上旬

南伊豆町の青野川。
休暇村に近い下流は染井吉野の並木、上流は河津桜の並木。
菜の花畑は二つの桜並木の間にあります。

早春の桜から春の桜へ
早春の河津桜と春の染井吉野をつなぐ

河津桜の開花時期は2月中旬から3月中旬、
染井吉野の開花時期は3月下旬から4月上旬。
この二つの期間を通して、美しい菜の花畑を見ることが出来ます。

春の桜

南伊豆町 青野川の染井吉野
3月下旬~4月上旬

みなみの桜の季節が終わり、温かくなってきた3月下旬から4月上旬、
みなみの桜と同じ青野川下流でソメイヨシンが見ごろになります。
カヤックやスタンドアップパドルで桜の咲く川を下るツアーも行われています。

松崎町 那賀川の染井吉野と花畑
3月下旬~4月上旬

桜餅に欠かせない桜葉の日本一の生産地としても有名な松崎町。
那賀川沿いの約6kmには約1200本の桜並木があります。
3月下旬~5月上旬には約5万平米の花畑も広がり、桜並木とともに人気です。

いちご狩り

12月下旬~5月上旬
 

南伊豆や下田でいちご狩りが楽しめます。
※写真はいずれもBABY BERRY FARMです。

春から初夏へ 天城の石楠花と南伊豆長者ヶ原のヤマツツジ

天城の石楠花(しゃくなげ)
4月上旬から6月上旬

道の駅天城越え昭和の森会館に隣接する広大な天城グリーンガーデン。
園内では天城シャクナゲや西洋シャクナゲ500種、13000本や、
天城に自生する山野草を見ることが出来ます。

初夏に彩られた 下田散策

了仙寺のアメリカンジャスミン
香りの花祭り

幕末の面影を今に残すペリーロードをから了仙寺へ。
参道から境内はアメリカジャスミン(においばんまつり)が境内を染め、
不思議な香りにつつまれます。

場所 了仙寺
期間 5月上旬~5月下旬

下田公園 あじさい祭り
300万輪が咲き誇る日本一の群生

広大な敷地を埋めつくす総計15万株・300万輪の紫陽花。
訪れた人を圧倒するほどです。
下田市観光協会 イベント一覧

場所 下田公園
期間 6月1日~6月30日

秋の始まり 稲取の細野高原の海すすき

箱根仙石原の7倍
広大なすすきの野原

相模湾、伊豆七島を一望できる絶景スポットです。
すすき原は面積125ha、箱根仙石原の7倍。

秋のすすきイベント 10月上旬~11月中旬
入山料 大人600円/小学生以下無料
駐車場 無料

絶景スポットまではシャトルタクシー
下りはすすき原をお散歩

駐車場近くのイベント広場から標高800mまでシャトルタクシー(無料)があります。
そこから山頂まで約15分。

下りは 下りはシャトルタクシーを利用することも出来ますが、
のんびり広大なすすき原の散策もおススメです。
黄金色に輝く野原は一見の価値ありです。

伊豆の紅葉は11月から12月上旬

天城の紅葉
道の駅天城越え「紅葉まつり」

天城の紅葉は「伊豆の踊子」「天城越え」で有名な「旧天城トンネル」を通る、
情緒豊かな旧道がお勧めです。
昭和の森会館には伊豆近代文学博物館があり、
井上靖旧邸が移築されているのもみじ林では、
鮮やかなに色ずく紅葉を見ることができます。

昭和の森会館から、滑沢渓谷を通り太郎杉までのハイキングが片道約1時間。
秋の天城の森の散策が楽しめます。

期間 11月上旬~11月下旬

修善寺の紅葉
修善寺 もみじまつり

修善寺は11月中旬から12月上旬にかけ紅葉の季節。
赤や黄色の燃えるような鮮やかな紅葉に包まれます。
修善寺温泉街
修善寺自然公園「もみじ林」
修善寺「虹の郷」 
見所も多く、この時期は紅葉を楽しむ観光協でにぎわい。

伊豆市観光協会 修善寺支部 秋のイベント

期間 11月中旬~12月上旬
PAGE TOP