観光

2019.05.13

和歌山城に新ゆるキャラ登場!! その名も……

259 view

スタッフ名:岩橋

和歌山市の中央に聳え立ち、日本100名城に数えられる「和歌山城」。

紀州徳川家の居城として、幕府の西の要の役割を果たし「暴れん坊将軍」で有名な
徳川吉宗が居城していたこともあると言われています。
 
1958年に再建され、昨年2018年で再建60周年を迎えました。
現在の天守は空襲で焼けてしまった事などから3代目のものとなっています。
天守閣をはじめ、さまざまな時代の石垣や塀を残しています。
庭園や歴史館、さらに動物園まである観光スポットで春の時期には桜が咲き誇りお花見にもピッタリです!

和歌山城に行ったら天守閣に登るのをオススメします。
天守内の見学は、入場料
高校生以上410円、小中学生200円となっています。
[開城時間]9:00~17:30(入城は17:00まで)
 
内部は資料館となっていて紀州徳川家ゆかりの品など、貴重な資料がたくさん展示されています。
外を見ると和歌山市を360度見渡すことができ和歌山の眺望を楽しむ事ができます。
 
画像1
でも今日本当に紹介したいのは、和歌山城に新たに登場のゆるキャラです!!
その名も… 忍者の格好をした可愛いゆるキャラです

おもてなし忍者犬(にんじゃけん)の梅犬(うめけん)♪

画像1
和歌山城にはおもてなし忍者」が随所に潜んでいます。
「おもてなし忍者」は、お城観光のお手伝い、記念撮影や、困っている人のサポートをしてくれます。
車椅子やベビーカーも、急な坂を上まで押してくれそうです。
高齢の方やお子様連れの方でも安心して観光できることまちがいなし!
そんな「おもてなし忍者」に「おもてなし忍者犬の梅犬」が仲間入りしました。
一緒に記念撮影をすると和歌山の思い出になること間違いなし!

皆さんも記念撮影してみてはいかがでしょうか?
↓↓基本情報↓↓
期間 土曜日・日曜日
開催地 和歌山城裏坂周辺
連絡先 城プロジェクト
電話番号 080-1437-4171
実施時間 10:00~16:00
アクセス JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「市役所前」下車すぐ
紀州加太から車で約30分

MAPはこちら

5月まだまだ空室ございます!!
天然桜鯛が食べれるのは5月31日まで
残り2週間でございます。
是非ご賞味くださいませ。
画像1

ご予約はこちら

MORE

PAGE TOP