観光

2020.02.02

世界初!?”音の美術館”

351 view

スタッフ名:鎌田

『音のアート』友ヶ島の音声AR美術館

世界でも類を見ない”音”の展示にフォーカスした美術館をご紹介します♪
美術館とはいってもその舞台は「友ヶ島」。
「無人島で美術館??」と感じられると思います。

が、スマートフォンなどで音声ARを使って、美術館と様変わりするのです!
 

友ヶ島第3砲台美術館

友ヶ島にある「友ヶ島第3砲台美術館」は、音声ARにより”音の展示”を楽しむことができる世界的にも珍しい砲台跡の美術館。全11箇所にビーコンというポイントが設置されていて、スマートフォンなどで専用アプリ「友ヶ島」を起動した状態で展示室に入ると位置情報を把握し、音声が自動的に再生される仕組みになっています。
サウンドスケールは弾薬庫などの中で「和歌山児童合唱団」の「和歌山のわらべ唄」を聴くことができます。
友ヶ島にの残された歴史的施設を音声でその施設にまつわる情報を聞きながら案内してくれます。
ただでさえ神秘的な友ヶ島ですが、暗闇の中に流れてくる音に耳を澄ますというこれまでにない新しい鑑賞スタイルで新たな魅力を感じ、島歩きを何倍も楽しんでいただけるとおもいます。

今までに友ヶ島に訪れたことがある方やこれから行かれる方は是非この音声ARアプリ「友ヶ島」を体験してみてはいかがでしょうか?
画像1
友ヶ島までは友ヶ島フェリーで行くことができます♪

友ヶ島汽船のHPはこちらから

2月まだ空室ございます。

冬のオススメは「冬の味覚・クエ」
画像1
画像2
画像3
天然にこだわった幻の味【天然クエ スタンダードコース】
和歌山の『冬の味覚』といえば『幻の高級魚 クエ』。

天然クエの漁は、一本釣り。だから漁獲量も少なく幻と言われています。
さらに、見た目からは想像もできない程の繊細な味わいは、他では決して味わえない味わいです。
脂ののったゼラチン質の食感はクセになる美味しさ。アンコウや河豚よりも美味しいと評されます。
このプランは『天然クエ鍋』をメインに薄造り・から揚げが付いたコース、〆はクエのエキスが凝縮した雑炊をご堪能ください。
 

天然クエスタンダードコースのご予約はこちらから

MORE

PAGE TOP