観光

2021.05.27

いい香りの葉っぱに包まれたお寿司!?和歌山名物のお寿司!

531 view

スタッフ名:金岡

柿の葉寿司、ご存知ですか?

柿の葉寿司とは
柿の葉寿司とは、和歌山の名産品の一つです
昔から祭り寿司として各家庭で作られていたお寿司です。
柿の葉に食べ物をくるむ手法は、伝統的な保存技術として一帯に伝わっており、柿の葉には殺菌効果があるといわれています。柿の葉でくるむことにより数日程度の保存に適するようになり、更に、柿の葉の香りが寿司に移り、風味も良くなります。
和歌山県では「和歌山県推薦優良土産品」に指定されており、特に伊都郡を中心とした紀北筋に柿の葉寿司のお店が複数あります。
 
画像1
画像2
その中でも私がお気に入りのお店は和歌山県伊都郡九度山町九度山県道13号線沿いにある九和楽というお店です。
付近には戦国武将真田家ゆかりのお寺、真田庵があり、高野山観光される方が立ち寄りやすい場所にあります。
九和楽ではご進物や催事などに最適な安全で美味しい柿の葉寿司を製造販売しております。
予約でランチも食べる事ができます。
お店の店員さんはフレンドリーで田舎に帰ったような温かい気持ちになります。
 
 
販売されているのは、主に四種で、鯖、鮭、鯛、柿の葉寿司では珍しい椎茸の四つです。
午前8時にオープンし無くなり次第営業終了となるのでお早めに行くのをおススメします!
鮭、椎茸、鯛、及び詰め合わせにつきましては、基本前日までの予約が必要です!!
店の中でも1番人気!
甘めのお酢で〆ており、鯖特有の臭みも抜きつつも鯖本来の風味を活かしています。
子供からお年寄りまで人気のネタ”鮭”!
鯖の風味が苦手という方にオススメです★
県北部で作られている柿の葉寿司のネタ”椎茸”
令和元年度プレミア和歌山にて審査員奨励賞受賞商品です
おめでたい時に人気の”鯛”!
上品かつあっさりとしていて、この味を体験された人はリピーターに!
ランチタイム予約で午前11時から午後2時まで利用できます。ランチの予約をすると法事や、グループでの食事ご利用の場合は、個室を利用することもできます。
今回私が食べたのは鯛釜飯と柿の葉寿司(鯖)、お味噌汁、漬物のセットです。
お値段は1,300円!
鯛釜飯はランチ限定メニューで、焦げが香ばしく、味もよくしみていてとてもおいしかったです。
九和楽の柿の葉寿司はお店の公式ホームページから購入する事もできます。
世界遺産高野山観光や真田ミュージアムなどの九度山観光の帰り道などにぜひお立ち寄りください。
和歌山の特産品の柿の葉寿司をお土産にどうですか?
ぜひお店に行ってみて下さい!

九和楽のホームページはこちらから

店舗名 柿の葉すし 九和楽
住所 〒648-0101 
和歌山県伊都郡九度山町九度山1353
電話番号 0736-54-2600
営業時間 8:00~売り切れまで
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日が定休日になります)
駐車場 店前に無料駐車場有(3台分)
ランチの営業 要予約
アクセス 休暇村紀州加太から車で70分(有料区間含む)
高野口ICから車で10分
高野山から車で50分
南海高野線 九度山駅から徒歩で5分~10分
PAGE TOP