イベント

2018.10.23

気仙沼歴史探訪 イベント開催!! 

297 view

スタッフ名:及川

気仙沼の内湾エリアは「風待ち地区」と呼ばれています。
なぜ「風待ち」と呼ばれているかご存知ですか?
その昔船の航行が風に頼っていた頃、内湾に停泊していた船は安波山から吹き下ろしてくる風(ナライの風)を待ち、その風に乗って出航していきました。
「風待ち」はそこに由来しています。
この風は船にとっては良い風なのですが、時にそれが災いし、気仙沼は大正・昭和と二度の大火に見舞われました。
東日本大震災の津波被害で内湾地区はまだまだ復興途上ではありますが、そんな中でも再建を果たされた店舗がいくつかあります。

今回のイベントでは、風待ち地区の店舗にお邪魔して、お店の歴史や店主の方の想いを伺い、皆さんで「からわ版」を作って共有したいと考えております。皆さんもご一緒に、「風待ち」地区を堪能してみませんか☆
皆さん、ぜひご参加ください\(^o^)/
再建した武山米店さん
フェリー乗り場からすぐそばの両国角星さん
開催日時:11月3日(土・祝)
     9:20~13:00(集合9:00)
集合場所:武山米店 
     気仙沼市魚町1-1-13
募集人数:16名 ※要事前予約
(4班に分かれ、各班1店舗を見学します)
参加料 :500円
その他 :●昼食(おこわ)の提供があります。
     ●豪雨の時は中止となります
     (中止の際は当日朝8時まで連絡します)
参加方法:気仙沼観光コンベンション協会まで
     電話かメールでお申込みください。
 TEL:0226-22-4560
 MAIL:k-kanko@k-macs.ne.jp
主 催 :ば!ば!ば!プロジェクト
     URL:http://ba-pro.jp/

詳しいチラシはこちらをどうぞ

PAGE TOP