お知らせ

2018.10.31

日本一確実!!

307 view

スタッフ名:及川

画像1
画像2
気仙沼漁港への生鮮カツオの水揚げ量が22年連続で日本一を確実になりました。
今月29日までに気仙沼漁港に水揚げされた生鮮カツオは1万8940トンで、22年連続で日本一となることが確実となりました。
今年は最も早い4月21日に初水揚げされ、一本釣りを中心に水揚げ量が増えました。

第2位は千葉県・勝浦漁港。水揚げ量は29日時点で1万1821トンとなっていて、カツオ漁の時期がほぼ終わっているため、追い上げは難しいということです。

気仙沼港の漁も間もなく終了いたしますが、また来年も記録更新を目指して気仙沼の復興に一役かって欲しいですね。
PAGE TOP