ブログ

2017.08.25

珍味「モウカの星」

871 view

スタッフ名:畠山

「モウカの星」とは気仙沼発祥の珍味でモウカザメの心臓の事をいいます。
気仙沼では刺身で酢味噌を付けて食べるのが一般的です。
そんなモウカの星が今、全国区で知名度が上がり始めています。
レバ刺し等のレバーの生食が禁止されて以来、代用として食されきたからです。
グロテスクな見た目とは裏腹に淡白な味わいで、レバ刺しのように塩や胡麻油で食べても美味しい食材です。

休暇村でも一品料理でご注文頂けますので、お越しの際はぜひご賞味ください。

◆モウカの星 一人前 800円
PAGE TOP