ブログ

2018.12.22

秩父湯元 武甲温泉

575 view

スタッフ名:富樫

こんにちは。ハイキング担当の富樫です。
今回はハイキングの後によく立ち寄る秩父横瀬町の温泉、「武甲温泉」をご紹介します。
気軽に日帰り入浴ができるので、奥武蔵の山を登って体の疲れをとるには最高です。

最寄りの駅は西武秩父線の横瀬駅です。
駅からゆっくり歩いて15分位で武甲温泉に着きます。

途中何ヵ所か、案内看板があるのでわかりやすいです。
温泉の中は、ノスタルジックな空間で、古き良き昭和の温泉の雰囲気がとてもリラックスさせてくれます。

泉質は単純硫黄温泉(低調性、アルカリ性、温泉)で、料金は日帰り、大人平日700円・休日800円です。

のれんをくぐって浴室に入ると、強力なジェットバス付の大浴槽、隣に小浴槽、サウナ、そして今話題の
炭酸泉があります。
また、自然を満喫できる開放的な露天風呂もあります。

私のお気に入りは、肩こり腰の痛みに効く最高のジェット力を誇る、強力なジェットバスです。
炭酸泉もぬるめの温度で眠ってしましそうなくらいリラックスできます。(お風呂で眠るのは大変危険ですので気を付けてください。)
すっかりリラックスして駅まで歩く道中、目の前には秩父のシンボル「武甲山」が雄々しくそびえ立ち、富士山に負けないくらいの元気をもらえます。

これから1月~2月にかけて冬本番となります。

体も心もほっこりと、武甲温泉で温まってみてはいかがでしょうか。
PAGE TOP