ブログ

2019.08.21

奥秩父源流の郷 大滝温泉

515 view

スタッフ名:富樫

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
先日、奥秩父の国道140号線沿いにある「道の駅大滝温泉遊湯館」に行ってきました。
大滝温泉遊湯館は、ナトリウム・塩素・炭酸水素・メタホウ酸の各イオン成分が多く含まれた温泉で、関東でも1,2位を誇る高濃度の名湯です。
塩素イオンを多く含む塩のきいた温泉で、体温の保持にすぐれ、良く温まる「熱の湯」とも言われてるそうです。
また「美肌効果」があるらしく、温泉の主成分であるナトリムが、肌の角質の余分な汚れを取り除く働きをすることでツルツルな美肌を作りだすそうです。実際に入浴して一番感動したのが、お湯がトロトロしていて肌がスベスベしたことでした。
また、慢性皮膚病にも効果があるらしくアトピー性皮膚炎の方には大変好評なようです。
温泉の温度も丁度よく、トロミのあるやさしい大滝温泉は一度入ったらまた行きたくなりますよ。
温泉の他にも道の駅では食事もできますし、大滝の特産品も販売してるので充実した時間を過ごせますので、ぜひ三峰神社など奥秩父観光の際には立ち寄ってみてください。
PAGE TOP