ブログ

2019.12.11

くろうさぎのパン屋さん

1,318 view

スタッフ名:山谷

今回は秩父市にあるパン屋さん「ラパン ノワール くろうさぎ」さんにお邪魔してきました!
こちらでの様子をご紹介します!

「ラパンノワール」とは、フランス語で「くろうさぎ」という意味だそうです。なにやら奄美大島に生息している珍しいうさぎが由来だとか・・・
こちらのお店についての詳しいことはホームページをご覧ください。
(ブログの一番下にホームページへのボタンがございます)
画像1
画像2
お店の外観はこんな感じです。
店先には12月のメニューと書かれたボードが!
今月のおすすめのメニューということでしょうか?パンのほかにもケーキも販売しているみたいですね。
それでは店内へ入っていきましょう。
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
撮った写真が少なくてわかりにくいですが、たくさんのパンやケーキが並んでいました!
中には秩父らしくネギみそを使ったパンもあり、秩父ならではの雰囲気も楽しめます。
しかもどれも値段が安く、学校帰りの学生さんにもおすすめです!

店内には買ったものをすぐに食べられるようにイートインが設置されていました!
ちなみにですが、イートインを利用しても値段は変わらないようです。
そしていたるところにあるくろうさぎグッズの数々・・・なんとちょうど今年で20周年のお店だったそうです。地元の方に20年間も愛され続けてきたということですね。
お店の方も楽しそうに働いてらっしゃって、パン以外にもお腹いっぱいになれるお店でした^^

皆さんもぜひ、美味しいパンを求めて秩父まで来てみてください!

基本情報
住所 埼玉県秩父市野坂町1-18-12
営業時間 10:00~18:30
定休日 火・金曜日

ホームページはこちら

PAGE TOP