ブログ

2021.03.19

カンヒザクラ(寒緋桜)

317 view

スタッフ名:今井

画像1
画像2
画像3
画像4
カンヒザクラ(寒緋桜)

休暇村園地のみそぎどばし近くに、5本ほど樹木が並んで咲きはじめました。
写真は3月18日の様子です。

正式名称は「ヒカンザクラ(緋寒桜)」のようですが、
「彼岸桜」との混同を避けるため「カンヒザクラ」とすることが多いようです。

カンヒザクラの特徴としては、早咲き、下向き開花、濃い花弁色があげられます。
早咲きで有名な河津桜は、カンヒザクラとオオシマザクラが交配して生まれた品種で、
カンヒザクラの早咲きの特徴を受け継いでいるようです。
沖縄でサクラといえば、カンヒザクラを指すそうです。

これから見頃を迎えますので、お散歩にいかがでしょうか。
PAGE TOP