ブログ

2021.03.28

春が来た!天覧山ハイキング

444 view

スタッフ名:富樫

桜も開花して春も本番となりました、ハイキングには最高の季節ですね。
今回は飯能市民のシンボル、「天覧山」ハイキングをご紹介します。
標高は197mで、山というよりは丘陵という感じでお子様からご年配の方まで気軽に
山頂まで歩ける山です、
飯能駅から徒歩25分ぐらいで発酵パーク「OH」ににつきます。
この施設の右側が天覧山の登山口になります。
しばらく舗装路を登るとウッドチップが敷き詰められた広場に出ます。
山頂までの中間地点でトイレやベンチもありますので少し休憩しましょう。
中間地点から山頂に向けて進むと、ようやく土の登山道になります。雨滑りやすいので気をつけてください。
少し歩くと十六羅漢像があります。徳川5代将軍綱吉の病気が治った感謝のしるしに送られたそうです。
羅漢像の先は道幅が少し狭くなり、こんな岩場(鎖場)が現れます。
でもご安心ください。しゃがんで下から写真を撮ったので高度感がありますが、
手すりにつかまりながらゆっくり登れば大丈夫です。
岩場を登り切れば天覧山の山頂です!
(岩場が心配の方は迂回路もありますのでご安心ください)
飯能の街並みが目の前に広がります。
下山後は発酵パーク「OH」で体に優しいおいしい発酵食品を食べれば、絵にかいたような
健康的な一日を堪能できます。
今なら更に向かえの中央公園では約120本の満開の桜が心を満たしてくれるでしょう。
年間を通じて楽しめる天覧山ですが是非、桜が咲くこの季節をお見逃しなく。
PAGE TOP