ホテルランチビュッフェ

期間限定 ~9/29 土・日・祝日開催

期間限定 ~9/29 土・日・祝日開催

【ランチビュッフェ】 
開催期間:土・日・祝日・(8/12~8/16はお盆期間で実施)

※お得な入浴付きプランもございます。(入浴付きプランは前日までの要予約)
※開催しない日はあじさいラウンジをご利用ください。
※予約状況により入場時間に制限等が出る場合があります。

場  所 休暇村奥武蔵あがの館2F<森のダイニング彩>
営業時間 11:30~14:30(最終入場14:00)
料  金 大   人  1,800円(中学生以上)
小 学 生    900円
幼児(3歳~)  500円

<入浴付きプラン>(前日までの要予約)
大   人  2,000円(中学生以上)
小 学 生  1,200円
幼児(3歳~)  800円

あじさいラウンジ ランチ ※ビュッフェ開催時は販売なし

ときめきランチ「ずどんと秩父そば」※2019.4/1から

ときめきランチ「ずどんと秩父そば」※2019.4/1から
ときめきランチ「ずどんと秩父そば」※2019.4/1から

●ご当地ときめきランチとは●
その地域の食材をできる限り使用し、休暇村オリジナルの調理法や味付けをした休暇村ブランドのご当地グルメ、それが「ご当地ときめきランチ」です。
北海道からは、支笏湖産の「ヒメマス」を使用した「ヒメマス定食」や、栃木県からは、「湯波」を使用した「豆乳たっぷりの湯波刺しを使ったトロトロ湯波丼」など、
休暇村でしか食べられないメニューがほとんどです。これを機会に各地を訪れた際には、休暇村で「ご当地ときめきランチ」をお召し上がりいただいて”ときめき”を感じてください。

「ずどん」 「ずどん」とは、「なまずの天丼」。
埼玉県のブランド食材「ナマズ」は、特に埼玉県東部地域では、は古くから食文化として根付いていました。
上質な肉質と淡白なあじわいをお楽しみください。
「秩父そば」 荒川上流部の澄んだ源流を利用して作られた「秩父そば」を使用。腰が強く、風味豊かな美しいそばです。
昼食ラインナップ※4/1から

秩父そばとうな重ね

料金 ¥2,800(税抜)

秩父そば
天ぷら付きは+500円(税抜)

料金 ¥950(税抜)

狭山茶そば
天ぷら付きは+500円(税抜)

料金 ¥950(税抜)

香り豚 秩父味噌焼き定食

料金 ¥1,400(税抜)

ずどん

料金 ¥1,150(税抜)

カツカレー

料金 ¥1,150(税抜)

エビフライ定食

料金 ¥1,150(税抜)

とんかつ定食

料金 ¥950(税抜)

お子様カレー

料金 ¥600(税抜)

お子様ランチ(日替り)

料金 ¥600(税抜)
PAGE TOP