ブログ

2019.06.12

山菜ミズを秋田の○○で食べてみました

255 view

スタッフ名:繁田

山菜「ミズ」は秋田県民にとって欠かせない食卓の味

画像1
今日は、会社の方に山菜の「ミズ」をいただいたので、食べ方をご紹介します。

振り返れば、かれこれ一年前・・・
県外からやってきた私は、スーパーで初めてミズを購入し、自宅へ帰る途中でした。
スーパーの袋の頭から顔をのぞかせたミズを見て、

「ミズなんて買わなくても、採ってきてあげるよ!」と言われ、首を長くして待つこと一年。

約束どおり、採りたてのミズをくださいました。


ミズは、きれいな沢沿いなど、湿った場所に生える山菜です。
くせがなく、歯ごたえがあり、火を通すと鮮やかな緑色になります。
別名「ウワバミソウ」と呼ばれ、ウワバミ(大蛇)の住みそうな場所に生えることが名前の由来だそうです。
(だから採りに行くのがちょっと怖い・・・)
 
まず、ミズの下ごしらえは葉の部分を取り、茎の薄皮をはぎます。
この薄皮をはぐのがちょっと面倒。
でも、これをしないと、口触りが悪く、せっかくの美味しさが半減します・・・

秋田の家庭に1本あると言われる万能調味料「味どうらく」

まずは、秋田の家庭に必ず1本あるといわれる万能調味料「味どうらく」。すごく優秀な調味料なんです~♪→
一口大に切ったミズと、豚肉に、今日は油揚げも一緒に入れて炒めました。
あとは、味どうらく、水、砂糖で味をつければ完成!楽チン♪美味♪
根元が赤い「アカミズ」ならば、こんな食べ方もおすすめです。→
2~3mm程度に細かく刻んで、更に刻み続けると・・・
自然な粘りが生まれます。そこに味噌、みりん、ポン酢、かつおぶしなどで味を調えて・・・
ご飯にON!
これが、「ミズトロロ」。
食欲のない夏場でもこれがあればご飯が進む、秋田では定番の一品だそうです。
(見た目は悪いけど、美味しかった!)

他にも、茹でたミズに塩こんぶとごま油を和えるのも簡単で美味しいレシピです♪
 
ミズは比較的長くスーパーなどでも販売されていますので、
これから秋田へ訪れる方は是非、買ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、日替わりメニューにはなりますが、当館のビュッフェでも現在ミズを使ったお料理をご提供しております。
PAGE TOP