ブログ

2019.08.01

乳頭温泉郷で暮らす動物たち

345 view

スタッフ名:繁田

乳頭温泉郷生活3年目にして初めて遭遇!

画像1
先日、日が沈み、辺りが暗くなった頃に乳頭温泉郷へ向かう道を走っていると、何やら車の前を、 

トコトコ トコトコ

可愛らしく歩く姿を発見。
車の存在に気付いているのに、マイペースにトコトコ トコトコ。
蛇行しながらも、結局道路の真ん中をずっと歩き続けます。
そしてついにそのお顔が・・・
画像1
正体は、「子ぎつね」。
乳頭温泉郷での生活が3年目になる私も、こんなに小さな、そして野生の子ぎつねを見るのは初めてのことでした。

乳頭温泉郷ではその他に、テンや野ウサギ、アナグマやシカなど、野生動物が姿を現すことがあります。
昨年の冬には、レストランの窓から顔を覗かせる人懐っこいハクビシンもいました。

こういった野生動物たちと上手に共生していくためにも、特にこの時期は、登山をされる方へ食べ物やごみを山に残さないこと、野生動物にエサを与えないことなどをお願いしています。
そして山や森の中に入るときは、私たち人間が「お邪魔している」という気持ちで、動物たちを驚かせないように、荷物に鈴をつけたり、ラジオをかけながら“ひとけ”を出して入山することをお勧めしていますので、是非、ご参考にしてみてください。
 
PAGE TOP