ブログ

2020.03.20

休暇村から徒歩で片道10分のお散歩コース

915 view

スタッフ名:森泉

画像1
画像2
本日は「春分の日」ですね。昼と夜の長さが一緒になる日です。
これから、6月の夏至へ向けて昼の時間が長くなっていきますね。夕方になっても外が明るいと、ちょっと出かけたくなりますよね。そんな時にオススメなのが、休暇村から徒歩で片道10分で行けるお散歩コースです。

今の時期ならではの「雪壁」を見ながら、のんびりとお散歩されてみてはいかがでしょうか。
休暇村を出発し緩やかな坂道を歩いていくと・・・
なんと5分で「妙乃湯」温泉へ到着します。
妙乃湯温泉の建物の直ぐ脇を先達川が流れており、橋の上から清らかな流れを見ることができます。
途中の道路沿いのブナ林では、春の恒例「ブナの根開き」が始まりつつあります。
画像1
画像2
橋を渡り坂道を少し上がると事2分で「大釜温泉」に着きます
更に坂道を上がる事3分で「蟹場温泉」へ。
休暇村を出発して、僅か10分でゴールです。あっという間のようですが、道中の雪景色を十分楽しめます。

そして「蟹場温泉」から折り返して来ると、坂道を下り始めたところで「乳頭山」の頂上を臨む事ができます。
行きと帰りで、違う景色を楽しめます。
また、雪の上をピョンピョンと跳ねている鳥と出会えるかも知れません。
画像1
画像2
画像3
もちろん「湯めぐり号」からも景色を楽しめます!!
PAGE TOP