イベント

2018.12.22

除夜の鐘。大晦日は、108の煩悩を除去するために...

942 view

スタッフ名:東館 日下山

年末大晦日...山を歩いて鐘を突く。心を洗い、新しい年を迎える。そんな素敵な年末を過ごそうと計画しています。幸い休暇村近江八幡の近くには、2寺(天台宗伊崎寺・天台宗長命寺)があり、車で10~15分。年末の仕事が終わってからでもすぐに行けそうです。神秘的な空間を感じ、その時間を楽しむ、そんなことが心地よい歳になってきたのかもしれません(笑)

【除夜の鐘】
除夜の12時をはさんで、寺々で鐘をつくこと。また、その音。108の煩悩(ぼんのう)を除去し新年を迎える意味を込めて108回つく。

【休暇村近江八幡近くのお寺】
天台宗 長命寺
天台宗 伊崎寺


 
【天台宗長命寺】
滋賀県近江八幡市にある寺院。山号は姨綺耶山(いきやさん)。西国三十三所第三十一番札所。天台宗系単立。聖徳太子の開基と伝えられる。

長命寺 地図はこちら

画像1
画像2
画像3
【天台宗伊崎寺】
本堂に奉納されている品々を見ると、中世から明治以降に至るまで、比叡山無動寺を中心とする天台修験との関わりが深く、戦後は千日回峰行を満行した阿闍梨が伊崎寺の住職を務めるようになった。
2008(平成20)年12月からは、上原行照大行満が常住となり、人々の「よりどころ」となる地域に開かれたお寺を目指して尽力されている。

天台宗 伊崎寺HPはこちら

伊崎寺 地図はこちら

MORE

PAGE TOP